FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生、困った事は起こらない

あなたは、最近、

知らず知らずのうちに

「幸せ」を、
「お金を得る」とか、「良い異性のパートナーを得る」とか、
「欲しいものを手に入れる」ことだと思っていませんか。


「何かを得る、掴みとってこそ幸せ」という考え一辺倒の人は、
今から考えをあらためていただきたいと思います。


「幸せ」とは、
「今、現在、自分が幸せの中にいるんだ」
「幸せの真っ只中に存在している」
と知ることでなのです。


私自身も、このように「意識」を変えることで、

人生を好転させました。


どうすれば私のように「意識」を変えることができるかということですが、
「意識」の変え方を習得すればいいのです。


「ギャンブルや投資で借金を背負っても自暴自棄にならない方法」
「睡眠不足、二日酔いで体調が悪い時にでも、やる気を出す方法」
「彼女にフラれてもくじけない方法」
「仕事で損害賠償のクレームが入ってもモチベーションを保つ方法」
「余命わずかになってもへこたれない方法」


「意識」というのは、その時々の置かれている状況にすごく依存しています。

何事もうまく平穏無事にいってるのであれば、
「あぁ、私はなんて幸せなんだろう」
と感じるのは簡単です。


それは「意識」しているのではなく、
状況がそういう気持ちを自然に作ってくれるからです。


「意識する」というのは、
たいへんな恐怖や不安や後悔や寂しさの体験をしつつも、
そこでも希望を失わないということなのです。


たとえそういう絶望としか思えない時でも、
「意識」の持ち方を変えれば希望は見えてくるのです。


問題は、その時々の「状況」に対して、
どういう「意識」を持てば
人生を幸せを感じられるのかということになります。


その時に必要になるのは、「言葉のひきだしの数」なのです。


たとえば、独立して起業しようとやる気満々な時に、
尊敬する師匠から、
「そんな歳になって起業しても無駄だよ」と言われ落ちこんだ時には、


「人生において、今日という日が一番若い時である」
という言葉の引き出しがあれば、楽になれます。


人の「意識」をつかさどるのは、「言葉」なのです。

「意識」は、実は「言葉」で、できているのです。


ですから、
人生で追い込まれた時に
あなたを勇気づける言葉のひきだしをたくさん持っていることが
とても有効になってくるのです。


「日々、発する言葉の通りの人生を歩む」と言われるように、
日々、口にする言葉、言葉遣いも
できるだけ明るい、優しいものにしていく必要があるのです。


言葉には魂が宿ると言われる通り、
言葉に込めた「愛」で自他ともに 勇気が与えられたなら、素晴らしいことだと思うのです。


自分の発した言葉は、必ず自分に返ってきます。


愛をもって話せば、相手も愛をもって答えてくれます。
感謝をもって話せば、相手も感謝の気持ちで応えてくれます。
尊敬をもって話せば、相手にも尊敬の念が生まれます。
感動も持って話せば、相手にも感動が伝わります。


中村天風さんや、斎藤一人さんが
「人生、困った事は起こらない」という格言をよく話されますが、
本当にその通りだと私は思います。


たまに困っている人がいますが、

それは困っているのではなく、学んでいるのです。


「人生に無駄なことは一つもない」
「人生で起こることは、すべてが正しい」


悲しみや悔し涙のあれこれも、
あなたの過去の人生で起こったことのすべてが、
今の人生の肥やしになっているのです。


嫌な出来事もプラスに転化されるのです。

何が起こっても、将来プラスになって返って来ます。


人生には理不尽なこと、不幸な出来事、憤慨すること、悔しいことが
何度でも起こりますが、
長い視点で達観できれば
ほとんどがたいしたことではなくなります。


どんな、たいへんなことも不思議なことに、
最後にはプラスに作用いたします。


人生というのはネガティブな出来事ほど、意味を持っているのです。

それに気づけたら、楽に生きられます。


日々、少しでもよりよい人生にしていきましょう。


スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

No title

ついつい不平不満を言いがちになってしまいます…。

『人生無駄なことは1つもない』私もそうだと思いますが、よく負の感情に引きずられます。私は、まだまだだなぁ、と感じますね。

負の感情に

引きづられているとき、感謝の心が消えている状態ですよね。
感謝の心がなくなっている状態ということは、喜び、幸せからは、遠ざかってしまっているということになります。
負のスパイラルは小さくとどめたいですよね。
なかなか難しいですけど(^_^;)
プロフィール

カズ

Author:カズ
44歳男性:性感アダムタッチで女性を癒やす活動をしています。
男性に愛されず寂しい思いをしている女性に対して優しく優しくです。
女性は、本当にすばらしい存在であり、拝んで尊ぶべき存在ですから、
すべての女性の幸せを心から念じております。
世の男性は、もっと女性を拝むぐらいに尊重して愛でて守るぐらいじゃないとと思うのです。
まだまだ、あなたはいっぱい愛されて当然な素晴らしい女性です。

お問い合せは、sexotome1234@gmail.comへメール願います。
より多くの方にアダムタッチを味わっていただきたいという思いが私にはあります。

アダムタッチをさせていただく費用は無料ですが、基本的に交通費とホテル費用をご負担いただきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。